ロータリーエンジンの寿命とは?サウンドも聴きたい!

スクリーンショット 2015-02-02 2.47.32

RX−8やRX−7に搭載されている
ロータリーエンジンの寿命が
どれくらいなのかがけっこう
気になりますよね?

 

僕が今乗っているRX−8のエンジン
がいつご臨終してしまうのかが
ちょっと心配になったので調べて
みましたよ!!

※現在6.9万㎞走行。





 

ロータリーエンジンのメリットとデメリット!!

 

★メリット

☆ちょーシンプルな構造のため、理論上は各部分の抵抗が少ない。
☆4ストロークレシプロエンジンがクランクシャフト2回転で1回燃焼するのに対し、ロータリーエンジンはエキセントリックシャフト1回転で1回燃焼するので、実質排気量は記載排気量の2倍となるものの、同総排気量の4ストロークエンジンと比較するとその分出力が高い。
☆動弁系がないため機械損失が小さい。
☆エンジン回転数の上昇に伴うトルクの上昇が滑らか。
☆コンパクトかつ重心に仕上げることが可能である

 

★デメリット

☆ 極低回転域のレスポンス、燃焼安定性が悪い。
☆低回転時のトルクは同出力のレシプロエンジンと比べ劣る傾向にあり、町乗りなど主に低回転域で走る 際には燃費及びトルク面での効率が悪い。
☆排気騒音が大きく、排気温度も高く冷却装置も大掛かりなものが必要である。
☆未燃焼燃料の炭化水素(HC)が多い。(完全燃焼していない)

とまぁ、こんな感じですね!!

 

デメリットにある排気騒音は僕的には
メリットにしか感じないのですが、
一般論だとデメリットにしか評価
されないみたいですね。

 

あの音あってのロータリーじゃないのかな〜?

 

排気騒音をロータリーエンジン
から取るとなれば残るのは斬新
なエンジンシステム?くらいしか
思い浮かばないわ!!

 

ロータリーエンジンの寿命とは?

 

車屋さんに聞いたときは、
管理が良ければ15~20万㎞
は余裕で走ると言っていました。

が、しかし、、、。

出回っているロータリーエンジン
搭載車のほとんどは管理が酷すぎて
寿命が短くなってしまうのが多い
らしいですね。

中には10万㎞未満で寿命
を迎えてしまうものも、、。

 

その中でも優秀な車軸も存在しています。

実際に中古屋さんのホームページ
を見ると15万㎞級の個体も
ちらほら見かけるので、この
くらいなら全然走るという証拠
であると思われます。

 

まぁ、そこまで走っていると
値段がガクっと落ちているので
ちょっと心配になりますよね?

 

ちゃんと管理すればけっこう長持ち
するエンジンなのにオーナーが
ちゃんとメンテしないから世間
ではロータリー=壊れやすい
という認識が強いみたい!

 

確かにロータリーエンジンは
普通のピストンエンジンと比べて
色々シビアなので、管理が難しい
のはわかりますが、ちょっとでも
調べれば良い情報はたくさん出て
きますので正しい管理方法を
知らない人はもったいないですね。

 

だから車屋さんは、
しっかりメンテすればああならないんだけどなぁ〜。
とちょっとガッカリしていた一面を見せてくれました。

 

スクリーンショット 2015-01-25 16.49.28

管理が悪いとこんな感じで
黒いカーボン(すす)がたまって
しまいます。

 

こうなってしまったら
圧縮は下がって燃費は悪化して
で最悪ですね〜。涙

 

オーバーホールしないと復活
は厳しいですよ絶対。

 

しょうがない部分もあると思うけど、
ある程度は防げるのだからロータリー
車に乗っている方はしっかりメンテ
してほしいですね。

 

RX−8のロータリーサウンドとは?

 

僕のRX−8のエンジン排気音
をYouTubeにてUPしている
ので、その動画をご覧下さい!

 

いかがでしたでしょうか?
けっこういい音出ますでしょ?笑

 

この音は1回ハマるとやみつきですわ!笑
是非、クリック!
↓   ↓   ↓
★もくじページ★






Similar Posts:

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

★ぺいぺいRXのチャンネル★

    おすすめ!

★ぺいぺいげーむ★

★ぺいぺいRXなう★

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る